森を壊すパーム油にさよなら
 
 
   

オランウータンの女の子・ランタンの森は、パーム油を作るために破壊されています。パーム油はお菓子やシャンプーに使われる材料で、ユニリーバ、ネスレ、モンデリーズといった大企業が私たちもよく知る商品を作るために使っています。
このような大企業が、森を壊してパーム油を作る業者からパーム油を調達し続ければ、貴重な森がもっと壊され、先住民の人々が避難を余儀なくされ、ランタンや仲間たちは永遠に失われてしまうでしょう。

 

署名して、森を破壊するパーム油を使うのをやめるように大企業に伝えてください。

今すぐ署名する

「森を壊すパーム油を使わないで」

  人の人が森を破壊するパーム油をやめるように声をあげました。 目標

ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づいてグリーンピースが責任をもって管理します。※この活動の進捗報告や、非営利活動を目的とするグリーンピースのご案内を電話やEメールにて差し上げます。

ありがとうございます  さん
このような森林破壊が起きていることが世界に伝わるように、シェアしてください!