Loading...

自分の暮らす街を守りたい

私たちが気がつかない間に、地球に住めなくなる未来を私たちはつくってしまうかもしれません。お住まいの都道府県を選択して、自分の街で気候変動対策を加速するように求めませんか?
あと戻りができなくなる前に、気候危機を回避する脱炭素社会を自分の暮らす地域から実現しましょう!

自分の暮らす地域を変えるために行動する仲間と会えるコミュニティのご案内や、地域を気候危機から守るために役立つ情報、関連イベント情報などをお届けします。

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づいてグリーンピースが責任をもって管理します。※グリーンピースの活動の進捗報告や、非営利活動を目的とするご案内をEメールにて差し上げます。

Greenpeace

STOP 海面上昇を止めるために

日本各地に迫る海面上昇

気候変動の影響は遠い世界のことではありません。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は、いまから10年後と30年後の海面上昇を予測しました。
それによると日本でも、高潮と合わさった場合、東京、愛知、大阪、福岡などの大都市圏でも大きな影響が出ることがわかりました。

温暖化による浸水リスクが増大する地域は?

自分の家や地域、友人・家族が暮らす場所、日本の世界遺産は、海面上昇によってどのような影響を受けるリスクがあるでしょうか?
上のマップに海面上昇の影響を知りたい場所を入力すると、2030年、 2050年で予想される浸水リスクを確認することができます。

※海面上昇と沿岸部の浸水の予測は、米気候研究機関Climate Centralのデータに基づいたものです。

あと9年後、2030年に起きること

すでに海面上昇は起きています。気象庁のデータでは、日本沿岸の平均海面水位は、30年前よりも、8.7cm上がっています。(*1)

このまま対策が取られない場合、2030年に全国で影響を受ける人は600〜700万人(日本の総人口の5.4%)に及び、影響を受ける地域は、東京、大阪、名古屋の三大都市圏にとどまらず、北海道、茨城県、新潟県、福岡県、佐賀県など日本各地に及ぶと予測されます。

  • 2030年、人口で最も影響をうける都道府県TOP5
  • 2030年、面積で最も影響をうける都道府県TOP5

いますぐに気候危機を回避する対策をとらなければ、2050年の日本では、豪雨と洪水はより頻繁に起こり、台風はますます大型化します。その被害によって、気がついたときには、突然マイホームや大切な人の命を失っているかもしれません。

海面上昇が起こる原因は?

巨大化する台風、年を追うごとに激しくなる豪雨被害など、世界中の人々の生活に大きな影響を与えている気候変動。その原因は、化石燃料の燃焼などによる温室効果ガスの過度な排出が引き起こす、地球の平均気温の上昇です。

1850年代から地球の平均気温が1.2°C強上昇したのに伴って(*2)、海面上昇も今までにないペースで加速しています。海面上昇の主な原因は、グリーンランドや南極大陸の氷河や氷床に貯蔵されていた氷が溶けて海に流れ込んで海水の量が増えたり、海水が温められて海の体積が膨張することによります。

生きられる未来を残せるチャンス

しかし、次の世代が地球に安心して住み続けられる未来を残せるチャンスはまだあります。
ある研究では、人口の約3.5%が変化を望んで行動すれば、大きな変化を起こすことができると伝えています(*3)。

すでに日本や世界中で、気候危機について学び、暮らし方や消費行動を変えた人、気候危機を悪化させないための呼びかけに参加した多くの人が、地球の未来をまもるため、変化のために行動しています。

東京都、神奈川県、北海道、長野県、沖縄県など、「気候緊急事態宣言」を出す自治体が増えています。
その中には、長野県のように、国よりも野心的なCO2削減目標を掲げる自治体も。市民の危機感の高まりや、働きかけを受けて、自治体も動きはじめているのです。

まずは、3.5%の変化を望む一人になってみませんか。
未来は私たちの手の中にあるのです。

*1: 気象庁の発表資料「2020年の日本沿岸の平均海面水位が過去最高を記録」
*2: World Meteorological Organization(世界気象機関)The State of Global Climate 2020
*3: BBC記事 ”The '3.5% rule': How a small minority can change the world”

グリーンピース・ジャパンは、 環境を保護・保全し、グリーンで平和な未来のための解決策を構築するために活動しています。グリーンピース・ジャパンは政治的に独立しており、領土問題には関与しません。コンプライアンスの観点から、ウェブページや印刷物で使用されるイラストや図は、制作された地域の法律や規制に準拠しています。これらはグリーンピース・ジャパンの政治的立場を示すものではありません。